調光ロールスクリーン2014.12
29/50

27ビジックデコラサイズの測り方操作方法オプション取付方法■製品本体の取付け方法●セットバーの外溝をブラケットの仮止めフック(解除ボタンのある側)に引っ掛けてください(①)。本体を奥に『カチッ』と音がするまで押し上げてください(②)。■ブラケットの取付け方法〈天井付けの場合〉●解除ボタンが室内側(手前)になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。〈正面付けの場合〉●解除ボタンが下側になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。P.6室内側解除ボタン ブラケット 解除ボタン本体取付け後、確実に本体がブラケットに固定されていることをご確認ください。注意ウエイトバーはスクリーンに対して垂直に扱ってください。ウエイトバーを傾けて扱いますとスクリーンに接触し、スクリーンを傷める恐れがあります。窓側セットバー ブラケット①室内側窓側ブラケット ②■製品本体の取付け方法●セットバーの外溝をブラケットの仮止めフック(解除ボタンのある側)に引っ掛けてください(①)。本体を奥に『カチッ』と音がするまで押し上げてください(②)。■ブラケットの取付け方法〈天井付けの場合〉●解除ボタンが室内側(手前)になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。〈正面付けの場合〉●解除ボタンが下側になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。P.6室内側解除ボタン ブラケット 解除ボタン本体取付け後、確実に本体がブラケットに固定されていることをご確認ください。注意ウエイトバーはスクリーンに対して垂直に扱ってください。ウエイトバーを傾けて扱いますとスクリーンに接触し、スクリーンを傷める恐れがあります。窓側セットバー ブラケット①室内側窓側ブラケット ②■製品本体の取外し方法❶スクリーンを巻き上げた状態で本体を持ち、ブラケットの解除ボタンを押しながら(①)セットバーを手前に引いてください(②)。❷本体を仮止めフックから外してください。ブラケットから製品を取外す際は、必ず手で支えながら作業してください。注意ウエイトバーはスクリーンに対して垂直に扱ってください。ウエイトバーを傾けて扱いますとスクリーンに接触し、スクリーンを傷める恐れがあります。■安全タッセルの取付け/使用方法●この安全タッセルは、お子様が操作コードやボールチェーンを首や体に巻きつけて、思わぬ事故を招くことを防止するための部品です。●付属のリングで、安全タッセルを操作コードやボールチェーンに取付け、お子様の手が届かない位置で操作コードやボールチェーンを束ねて、留めてください。操作コードまたはボールチェーンリング安全タッセルP.7セットバー 仮止めフックブラケット①室内側窓側②■製品本体の取付け方法●セットバーの外溝をブラケットの仮止めフック(解除ボタンのある側)に引っ掛けてください(①)。本体を奥に『カチッ』と音がするまで押し上げてください(②)。■ブラケットの取付け方法〈天井付けの場合〉●解除ボタンが室内側(手前)になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。〈正面付けの場合〉●解除ボタンが下側になるように付属のブラケット取付けネジで取付けてください。※ブラケット1個に対し、取付けネジは2本です。右図はブラケットの長穴の中心までの寸法図です。P.6室内側解除ボタン ブラケット 解除ボタン本体取付け後、確実に本体がブラケットに固定されていることをご確認ください。注意ウエイトバーはスクリーンに対して垂直に扱ってください。ウエイトバーを傾けて扱いますとスクリーンに接触し、スクリーンを傷める恐れがあります。窓側セットバー ブラケット①室内側窓側ブラケット ②●スクリーンの上げ方●スクリーンの下ろし方スクリーンスクリーン奥のボールチェーンを引いてください。スクリーンリーン手前のボールチェーンを引いてください。ホワイト(標準)ホワイト×木目ライトホワイト×木目ダークブラウンブラウン×木目ライトブラウン×木目ダーク②ブラケットを付属の取付ネジで取付けてください。▲天井付け▲正面付け①ブラケットの取付位置は両端から約4〜7cm内側が適当です。3個以上の場合はその間に等間隔に取付けてください。4~7㎝ 4~7㎝ ブラケット 4~7cm4~7cmブラケット 1.ブラケットの取付け2.本体の取付け①セットバーをブラケットの仮止めフックに 引っかけてください。②本体を奥にカチッと押し込んでください。3.本体の取外し①ブラケットの解除ボタンを押しながらセットバーを手前 に引いてください。②本体を仮止めフックから外してください。●窓枠の内側に取付ける場合 (天井付け)幅・高さとも窓枠の内側寸法から10mm程度差し引いてください。●窓枠の外側に取付ける場合 (正面付け)高さ(H)幅(W)高さ(H)幅(W)高さ(H)幅(W)高さ(H)幅(W)部品カラーは次の6色から選べます。■オプション 部品カラー幅・高さとも窓枠の外側寸法以上を製品寸法としてください。※ビジックは製品高さまで降ろした状態で全閉状態となります。製品高さをご指定の際はご注意ください。 追加代金不要

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です