調光ロールスクリーン2014.12
46/50

ラクーシュラクーシュオプションスクリーンの巻きずれ調整方法調光ロールスクリーンは巻きずれ補正調整をして出荷しますが、使用方法が正しくない場合、巻きずれが起きることがあります。●図1のように巻きずれが発生した場合①スクリーン(ボトムレール)を製品高さの位置まで下ろしてください。②図2の手順でボトムレール後ろ側にあるバランスウエイト位置を調整してください。③巻きずれ調整ウエイト位置を調整した後、スクリーンを巻き上げて、巻きずれが直っているか確認してください。④巻きずれが直っていない場合、「①~③」の手順を繰り返して巻きずれバランスウエイトの位置調整を行ってください。●図2 バランスウエイトの位置調整方法①バランスウエイトはボトムレール後ろ側にあります。ウエイトホールドの固定ネジを緩めてください。ウエイトホールドはバランスウエイトの両側にそれぞれあります。②ウエイトホールドを緩めたら、ウエイトホールド及びバランスウエイトを巻きずれが発生している側と逆側に約2cm移動させてください。③バランスウエイト位置調整後は、再びウエイトホールドの固定ネジを締め、バランスウエイトが動かないようにしてください。部品カラーは次の6色から選べます。■オプション 部品カラー■巻きずれの原因スクリーンは工場出荷時に調整してありますが、取付け場所の関係などにより万一巻きずれが発生した場合はボトムレールのバランスウエイトにて対応してください。■巻きずれ調整方法▲天井付け▲正面付け●製品が水平に取付けられていない場合●ブラケットが正しい位置についていない場合巻きずれバランスウエイトバランスウエイトウエイトホールドウエイトホールド図1ホワイト×木目ライトホワイト×木目ダークホワイト(標準)ブラウンブラウン×木目ライトブラウン×木目ダーク 追加代金不要44

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です