ローマンシェード2015.07
111/124

取り扱いについて109正面付天井付ブラケットブラケットブラケット約10cm約10cm窓枠等3個以上の場合は等間隔に()ブラケット正面付・天井付共通ブラケット天井付ブラケット仮止めフックに引っかけてヘッドレール奥に押す1.1.2.2.レバーを押しながら手前に引くヘッドレールループコード式ジェスパ大型ブラケットの取付け●天井付のみです。本体ヘッドレールの取付け・取外し●取付けたブラケットの仮止めフックにレールを 引っかけ、奥に押して固定します。●窓枠等の両端から約10cmぐらい の位置が適当です。3個以上の場 合は等間隔に取付けてください。天井付天井付ブラケットブラケット約10cm約10cm窓枠等3個以上の場合は等間隔に()●外す場合はブラケットのツメをードライバーで 引きレールを手前に引くと外れます。ブラケットツメ引くブラケット仮止めフック押す(部屋側)(窓側)※コーナーセパレートの取付けは、長い方のレールを通常通り施工し、もう一方は、 あらかじめ本体レールに取付けたブラケットごとビス付けしてください。電動式リベルタオーストリアンスタイルのガイドコードの取付け1.両端のガイドコードを垂直におろした位置(端から8cm)にボルトを取付けます。外付けの場合はL金具を使用してください。2.ガイドコードを軽く下に引き、ボルトの上から約2cmで結び目を作り余分を切り、ナットをはめます。3.ゆるくなったらさらに5mmぐらいずつ短くしてください。●内付け●外付けボルト2cm2cmL金具ガイドコードナット結び目ガイドコード8cmブラケットの取付けブラケット約10cm約10cm窓枠等3個以上の場合は等間隔に()窓枠等の両端から約10cmぐらいの位置が適当です。3個以上の場合は等間隔に取付けてください。●ネジネジ爪に引っかけてブラケットヘッドボックスプッシュボタンプッシュボタンを押してスクリーンリモコン受光部 01電源コードコードクリップコードクリップの取付け本体ヘッドレールの取付け・取外し●外す場合はヘッドボックスを手で支えながら、ブラケット手前のプッシュボタンを押してください。その後ヘッドボックスの奥側を下方向に外し、最後にツメからヘッドボックスを外してください。●電源コード、リモコン受光部01のコード、またはスイッチ用コードを、コードクリップにはさみ、コードクリップ裏面の両面テープにて、ヘッドボックス裏面に固定します。※コード類がスクリーンに干渉しないように、ヘッドボックスの端部からコードを出すようにしてください。●ヘッドボックスをブラケット手前のツメに引っかけてから、ヘッドボックスの奥側を「パチン」と音がするまで押上げます。天井付正面付天井付・正面付共通ブラケット使用●天井付と正面付の2通りがあります。クリエティドラム・コード共通ブラケットの取付け●天井付と正面付の2通りがあります。※同梱されているブラケットは、「正面付・天井付共通ブラケット」です。「天井付ブラケット」を使用する場合は、ご注文時に「天井付ブラケット使用」とご指定ください。本体ヘッドレールの取付け・取外し●本体の取付け方法1.ヘッドレールをブラケットの仮止めフック  に引っかけてください。2.本体を奥にカチッと押し込んでください。 ●窓枠等の両端から約10cmぐらいの位置が適当です。3個以上の場合は等間隔に取付けてください。●本体の取り外し方1.ブラケットのレバーを押し、ヘッドレールを 手前に引いてください。2.本体を仮止めフックから外してください。※イラストはクリエティコードツインです。取付方法

元のページ  ../index.html#111

このブックを見る