ローマンシェード2015.07
112/124

110昇降コードウェイトバーコードアジャスタドラム式クリエティドラム ツイン1.幕体を下まで降ろします。2.ウェイトバーを外します。3.昇降コードをほどいて外します。4.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。●クリーニング後は逆の順序で取付けてくだ さい。昇降コードコードアジャスタウェイトループ付テープガイドコードオーストリアンスタイルの場合ループ付テープ昇降コードコードアジャスタウェイトバードラム式クリエティドラム1.ウェイトバーを取出します。2.最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、ループ付テープから抜きます。●プレーン、シャープ、フォールドスタイルの場合1.最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、ループ付テープから取外します。※オーストリアンの場合はガイドコードの結び目もほどいてください。●バルーン、オーストリアン、ルース、 ムーススタイルの場合1.幕体を下まで降ろします。2.昇降コード・ウェイトバー・ウェイトの取外し3.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。●クリーニング後は逆の順序で取付けてください。ヘッドレール昇降コードは結んでおく昇降コードウェイトバーコードアジャスタコード式クリエティコード ツイン1.幕体を下まで降ろします。2.ウェイトバーを外します。3.昇降コードをほどいて外します。4.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。2.コード類はヘッドレールから抜けないよう 束ねて結んでおいてださい。●クリーニング後は逆の順序で取付けてくだ さい。メンテナンス方法 (生地の外し方)生地ヘッドレール昇降コード昇降コードコードアジャスタウェイトループ付テープガイドコードオーストリアンスタイルの場合ループ付テープ昇降コードコードアジャスタウェイトバー操作コードコード式クリエティコード1.ウェイトバーを取出します。2.最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、ループ付テープから抜きます。●プレーン、シャープ、フォールドスタイルの場合1.最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、ループ付テープから取外します。※オーストリアンの場合はガイドコードの結び目もほどいてください。●バルーン、オーストリアン、ルース、 ムーススタイルの場合1.幕体を下まで降ろします。2.昇降コード・ウェイトバー・ウェイトの取外し3.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。2.コード類はヘッドレールから抜けないよう 束ねて結んでおいてださい。●クリーニング後は逆の順序で取付けてくだ さい。ループコード式ジェスパ大型巻取プーリーヘッドレール昇降テープ1.ウェイトバーを取出します。2.最下部のテープアジャスタから昇降テープを外し、ループ付テープから抜きます。●プレーン、シャープ、フォールドスタイルの場合1.幕体を下まで降ろします。2.昇降テープ・ウェイトバー・ウェイトの取外し3.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。2.テープ類はヘッドレールから抜けないよう 束ねて結んでおいてださい。●クリーニング後は逆の順序で取付けてくだ さい。ループ付テープ昇降テープテープアジャスタウェイトバー

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です