ローマンシェード2015.07
114/124

112●お買い上げの製品には、操作側ウエイトバーまたはヘッドレール背面に製品情報を記載したメンテナンスシールを貼付しております。製品に関するお問い合わせや修理等の際にこのメンテナンスシールをご確認ください。●メンテナンスシールにQRコードが印刷されている場合は、QRコード対応の携帯電話で撮影すると携帯サイトにアクセスでき、製品情報を入手することができます。※シール設置場所・QRコードへの汚れ・破損などにより、読み取れない場合もございますのでご注意ください。プレーン、シャープ、フォールドスタイルバルーン、オーストリアン、ルース、ムース、ピーコックスタイル■生産日:■品 名:■受注No:クリエティドラムM プレーン 900×1400機種名スタイル名製品幅製品高さ************Made in Japan**年**月**日クリエティドラムM プレーン900×1400ウエイトバーヘッドレール生産日が記載されています。製品仕様が記載されています。ループコード式ジェスパ大型メンテナンスシール1234巻取プーリー生地ヘッドレール昇降テープ1.ウェイトバーを取出します。2.最下部のテープアジャスタから昇降テープを外し、ループ付テープから抜きます。●プレーン、シャープ、フォールドスタイルの場合1.最下部のテープアジャスタから昇降テープを外し、ループ付テープから抜きます。※オーストリアンの場合はガイドコードの結び目もほどいてください。●バルーン、オーストリアンスタイルの場合1.幕体を下まで降ろします。2.昇降テープ・ウェイトバー・ウェイトの取外し3.生地の取外し1.ヘッドレールから生地をはがしてください。2.テープ類はヘッドレールから抜けないよう 束ねて結んでおいてださい。●クリーニング後は逆の順序で取付けてくだ さい。●昇降テープは製品の高さ分以上に巻取プ- リ-初巻3回分(昇降テープ約150m/mの 巻き上げ量)が含まれています。必ず初巻 を行ってから高さ調整を行ってください。●テープアジャスターの取付けは昇降テー プを図のように通してください。昇降テープの調整方法●昇降テープの長さはテープアジャスタで 調節できます。昇降テープコードアジャスタウェイトループ付テープガイドコードオーストリアンスタイルの場合ループ付テープ昇降テープテープアジャスタウェイトバーテープアジャスタメンテナンス方法 (生地の外し方)

元のページ  ../index.html#114

このブックを見る