ロールスクリーン2016.10
199/258

189やわらかく透明感のあるファブリックを使用した新しいタイプのロールスクリーン。スクリーンの角度を調整することで心地よい光を室内に採り込むことができます。スクリーン全閉時スクリーン全開時ラクーシュの操作方法をムービーでご紹介しています。http://www.toso.co.jp/video_showcase/lacouche.htmlスクリーンの昇降操作●後ろ側のボールチェーンを引くと、スクリーンが下降し、手前側のボールチェーンを引くとスクリーンが上昇します。●昇降時はスクリーンが閉じた状態になります。スクリーンの調光操作スクリーンを一番下まで降ろした状態で、更に奥側のボールチェーンを引くとスクリーンが開き、調光状態になります。スクリーン全てがシースルー状態になり、多くの光を採り込むことができます。操作方法 TOSO ホームページ ボトムレールの位置について スクリーンの開閉により、ボトムレールの位置が変わります。※製品高さは、スクリーン全閉時の状態で設定しています。調光途中全閉時全閉時が製品高さになります。全閉時(製品高さ)より15mmボトムレールが下がります。全閉時(製品高さ)より8mm ボトムレールが下がります。全開時

元のページ  ../index.html#199

このブックを見る