ロールスクリーン2016.10
233/254

223タペアの作成方法6mm6mm生地(スクリーン)全長=製品幅+12mm製品幅タペアホワイト 組立例塩化ビニル/ホワイト仕上げホワイト塩化ビニル/ブラック仕上げブラックアルミニウム合金押出形材/アルマイト仕上げアルミナチュラルアルミニウム合金押出形材/アルマイトブラック仕上げアルミブラックタペア規格品単位:円(税別)カラー幅(mm)ホワイトブラックアルミナチュラルアルミブラック1,250単価2,0002,0003,0004,000箱詰単価10,00010,00015,00020,000タペア別注品単位:円(税別)カラー幅(mm)ホワイトブラックアルミナチュラルアルミブラック500〜 1,3002,3002,3003,5004,5001,310〜 1,4002,4002,4003,7004,8001,410〜 1,5002,5002,5003,9005,1001,510〜 1,6002,6002,6004,1005,4001,610〜 1,7002,7002,7004,3005,7001,710〜 1,8002,8002,8004,5006,0001,810〜 1,9002,9002,9004,7006,3001,910〜 2,0003,0003,0004,9006,600タペア「タペア」は、お好みのファブリックでオリジナルタペストリーを製作できる組立てキット。標準サイズの他、最大2,000mm幅までフレキシブルに対応できる別注品もご用意していますので、お手持ちのものや市販の生地を自由に選んで壁面の演出をお楽しみください。●セット内容:ウエイトバー2本、接着バー2本、ウエイトバーキャップ4個、ハンガー3個●箱詰数量:5セット●生地は含まれていません。●セット内容:ウエイトバー2本、接着バー2本、ウエイトバーキャップ4個、ハンガー(製品幅500〜1,000mmの場合:2個、製品幅1,010〜1,500mmの場合:3個、製品幅1,510〜2,000mmの場合:4個)●箱詰数量:1セット●生地は含まれていません。生地(スクリーン)のタテ方向に合わせて直角に接着バーを貼り付けます。テープにそってはみ出した布地を切り取り、生地をひとまわり巻いてください。ハンガーウエイトバウエイトバー接着バー接着バー生地スクリーン生地スクリーンウエイトバーウエイトバーキャップ1下部ウエイトバーを生地幅より5〜6ミリ長めに 金ノコなどで切り取り、図のようにセットした生地をウエイトバーのミゾに差し込んでください。上部も 同じようにします。ハンガー21mm21mmハンガーウエイトバーウエイトバー接着バー接着バー生地スクリーン生地スクリーンウエイトバーウエイトバーキャップ2上下ウエイトバーの両サイドにウエイトバーキャップを差し込んで仕上げます。上部ウエイトバーには ハンガーも差し込んでください。ハンガーは上半分が割れるようになっています。タペストリーユニットの吊り手側がリング状の場合は、2つに割って リングに通し、吊り下げてください。ハンガー21mm21mmハンガーウエイトバーウエイトバークリーンウエイトバーウエイトバーキャップ3

元のページ  ../index.html#233

このブックを見る