ロールスクリーン2019.12
226/266

本体ボックス部フック部(ガイドワイヤー止め金具)クラッチタイプ/ガイドワイヤー仕様本体ボックス部フック部(ボトム固定フック)ノンクラッチタイプクラッチタイプ=ガイドワイヤー付。バタツキ防止、任意の位置でストップ可能です。ノンクラッチタイプ=ガイドワイヤーなし。ボトムフリーのため、ボトム固定ベルト(オプション)を使用すれば、手摺りに固定可能です。製品名幅高さ幅:高さ比タートクラッチタイプ600~2,000㎜600~2,500㎜1:3が限度ノンクラッチタイプカイトクラッチタイプ600~2,850㎜600~3,000㎜1:3が限度ノンクラッチタイプシルバーブラウン部品カラーは2色ございます。ご発注時にご指定ください。ラインナップ部品カラー製作可能寸法標準スリムスリムブラケットの採用で、よりすっきりとした納まりになります。納まりの違い標準ブラケット※ご注文時にご指定ください。ご指定がない場合は標準になります。スリム206

元のページ  ../index.html#226

このブックを見る